業務用エアコンの清掃

お客様はニオイに敏感です!清潔感は「第一印象」です。

作業前

作業後

作業前

作業後

 

img01-015キレイな空気でお出迎え致しましょう。
サークルラインではエアコンを完全分解させて、クリーニングをします。
徹底的な分解クリーニングでニオイもなくなり、清潔さと本来の効率アップをお約束します。施工時間は24時間対応

営業時間外の深夜から翌日の朝までに施工完了も可能です。

アコンクリーンングご依頼の理由は何ですか?

業務用エアコンを付けると、カビや、腐った雑巾のような臭いがする。

セキがでたり、目が痛くなる。

出てくる風の量が少ない気がする。

現代病といわれるアトピーやアレルギーの原因となると聞いたのだけど・・

変な音がする。

リモコンにエラーが出る。

電気代が高い気がする。

エアコンの汚れが気なる 煙の油の汚れが取れない。

毎日作動する業務用エアコンは、汚れがガンコなのが特徴

カビやダニ、ホコリがいっぱい
エアコンの吹き出し口からイヤなニオイがしたら要チェック。汚れたエアコン内部は、ホコリが吸着しカビやダニなどの温床となります。

エアコン内を通過した空気を吸込むことにより、現代病といわれるアトピーやアレルギーの原因となり、衛生面や健康面で人体に悪影響を及ぼします。

冷暖房の効きが、悪くなります
カビやホコリが1番たまりやすいのは、熱交換機部分です。ココの汚れを除去しないとエアコンの冷暖房のパワー、スピードが落ちていきます。

エアコンにホコリやチリが溜まっているため冷暖房の効きが悪くなります。

エアコンの寿命が短くなります!!
エアコンをお掃除をされないまま使いつづけるとモーター等に負担がかかり、エアコンの寿命を大幅に縮めたり、故障の原因にもなります。

電気代金がUPします!!
エアコンの内部にカビやホコリがたまると、熱効率が低下して消費電力が増えますので、電気代のアップにつながってしまい必要以上に電気代がかかってしまうことになります。

逆に言えば、エアコンをキレイにして使うと、省エネになります。

エアコンクリーニングの効果

(1)防カビ

エアコン室内機はカビの温床です。
当店ではクリーニング後、防カビ剤(オプション)を塗布し、カビの発生を防止しております。

(2)防臭

エアコン内部の埃やカビは臭いの元になります。
当店ではクリーニング後防臭剤(オプション)を塗布し、臭いを軽減します。

(3)冷暖房力向上

フィン(熱交換器)を洗浄することによって、冷房効率が大幅に上昇します。
風力も向上し、送風ファンからの音も軽減できます。

(4)アレルギー対策

アレルギーの要因の1つと考えられる「ハウスダスト」つまり「家屋塵(ホコリ)の実態は、主に家ダニの死骸と言われています。
ダニはカビを餌として増殖します。結露の発生するエアコン内部はまさにカビの温床です。
エアコン洗浄は、お部屋の環境を改善する一役を担います!

(5)節電

エアコン洗浄によって冷房効率(高めの温度設定でも十分な冷却効果がある)が向上するため、約2割の電気代を節約することが可能となります。
年間3ヶ月使用して、約10,200円の節約。

(6)空気清浄

エアコンクリーニングでカビ・埃が除去されるため、エアコン吹き出し口からの空気もきれいになります。

エアコンクリーニングの流れ

img01-007 img01-008 img01-009 img01-010
img01-011 img01-012 img01-013 img01-014

(1)周囲の養生
作業時に汚れが広がらないよう、現場の設備や状況に応じて、エアコンまわりを中心にしっかり養生します。

arrow2

(2)作業前点検・動作確認

arrow2

(3)業務用エアコン完全分解
取り外せるものは全て取り外し完全分解します。
伝送部品を外す、送信ファン・ドレンパンを外す、ファンモーター・ドレンポンプを外す、熱交換器以外の外せる部品は全て取り外します。

arrow2

(4)エアコン清掃
熱交換器の洗浄ごみ・ホコリを吸引・薬品洗浄後、高圧洗浄します。

arrow2

(5)作業後点検・動作確認

arrow2

(6)エアコンクリーニング完全分解洗浄の完了
作業終了後、作業内容写真をお客様に提出いたします。

エアコンクリーニング施工例

作業前

img01-001 img01-002img01-003

arrow2

img01-004img01-005img01-006

万が一エアコンクリーニング後3ヶ月以内に、クリーニングが原因でエアコンの作動に不具合が発生した場合、その不具合に対して無償で対応いたしますので、とっても安心です。

※クリーニング後のニオイについて
ニオイにつきましては、クリーニングをする事によって軽減はされますが、エアコン内部にしみついてしまったニオイ等は、とれない場合やクリーニング数日後に再びニオイが発生する場合が稀にございます。
ニオイにつきましては、保証外とさせていただいております。あら