ダクト・厨房清掃

焼肉屋ロスター清掃前

焼肉屋ロスター清掃後

唐揚げ専門店ダクト清掃前

唐揚げ専門店ダクト清掃後

ダクト清掃前

ダクト清掃後

ダクトフード清掃前

ダクトフード清掃後

ダクト清掃前

ダクト清掃後

ダクト清掃前

ダクト清掃後

有圧扇清掃前

有圧扇清掃後

ファンベルト調整交換

厨房清掃

ロスター清掃中

排気ファンダクト清掃中

排気ダクトで 「こんな事でお困りでなはいですか?」

 

フードが油でギトギト汚れている
フードの吸い込みが弱くなり、煙や熱気が厨房内に充満している
フィルターが油で目詰まりしている
天井や壁に油がこびり付いている
排気口付近が油で汚れている
排風機から変な異常音が聞こえる

img04-005厨房の排気ダクトは、気が付かない間に油汚れが付着します。そのため、時には恐ろしいダクト火災が発生することがあります。
また、油汚れがフードをつたい料理に入れば、衛生面にも問題になります。
厨房排気ダクト清掃は、火災・衛生・設備管理の面からも大幅に効果をアップさせます。

こんなに怖い「ダクト火災」

房内では大量の食用油が使われているため、油脂分を多く含んだ蒸気が発生し、それが冷えて固まるとグリス状になります。

厨房ダクトには、ダクト内への火の進入を防ぐため、通常、防火ダンパーが着いていますが、油で固まってしまった防火ダンパーは、その機能を果たすことができません。

また、排気設備にはフィルターの取り付けが義務付けられていますが、すぐに目詰まりするため、頻繁に取り外して清掃・洗浄する必要があります。

洗うのが面倒な為、フィルターを外したままにしておくことも多いのが現状です。
そのため、排気ダクトの内側に油脂分が付着し、ダクト火災の原因になります。

いつの間にか、ゴキブリ・ダニの巣に!

排気ダクト内の油汚れがひどくなると、そこにゴキブリやネズミが害虫が棲息し、それらの死骸にはダニが発生します。

さらに排気口から出る油汚れがタール状となって鳩がが死んでいたり、防水塗料が破損して雨漏りの原因にもなったりします。

また、壁面に油が付着して美観を損ね、お客様に多大な不快感を与えてしまいます。

排気ダクト清掃・洗浄内容

(1)スタッフがダクト清掃用点検口からダクト内部に入り、スクレーバーおよび薬品にて油汚れを除去します。

arrow2

(2)スタッフが入れない、寸法が500×300以下のダクトは、清掃口を取り付けるかダクトを解体し清掃します。
※枝ダクトは、作業する清掃用点検口から専用ブラシでダクト内の表面のゴミを剥離除去し、コンプレッサー等で細かいゴミを取り除きながらダクト内のゴミを清掃・回収します。

arrow2

(3)天井裏での作業は基本的に足場板を使用して行います。
道具運搬の際、配線等の断線、天井ボードや配管等の破損には特に細心の注意を払って作業を行いますのでご安心下さい。

厨房内排気ダクト清掃作業風景

  • img04-001img04-002

排気ファン清掃

厨房の排気ファンは、使用しているうちにファンの羽根の間に油脂や汚れがこびりつきます。これにより排気効率が落ちたり消費電力が増加します。
さらに溜まった油によって不快な臭いの元にもなり、天井内、壁等の厨房内の油だれの原因にもなります。

定期的に清掃メンテナンスを行うことにより、排気効率を高めるのはもちろん、ベアリングやモーターの負担を軽減し機械の故障を防ぎ、寿命を高めます。
煙や排気の充満を解消し、また臭いの発生源を取り除くことでお店のイメージアップにつながります。

排気ファン清掃・洗浄内容

専用薬剤にて、光沢が戻るまでスタッフが手作業にて丹念に綿タオルで油汚れやホコリを拭き取ります。

厨房内排気ファン清掃作業風景

  • img04-001img04-002