新型コロナウイルス消毒作業


サークルラインでは新型コロナウイルス感染症対策を目的とした施設内消毒作業を承っております。弊社が主に取り扱っている施工方法は①空間噴霧消毒②清拭消毒。
空間及び不特定多数が触れる箇所を作業員が一つ一つ消毒していきます。

当社が主に使用する薬剤は、2種類。(2021年1月現在)
厚生労働省が新型コロナ不活化効果を発表している「次亜塩素酸ナトリウム」と「エタノール」になります。※状況によって使用する薬剤は変更される場合もございます。


菌・ウイルスの拡散防止のため、ヘアキャップや防護服、手袋・マスク・シューズカバーを着用し、施工にあたります。菌やウイルスを持ち込まない・持ち出さないことが大切です


施工後はご報告書をお渡ししております。

実際の作業時の流れが把握しやすい写真付きです。

 

新型コロナウイルスが猛威を振るう昨今の状況下では、感染食い止めへの迅速な対応が鍵となっております。

新型コロナウイルスへの消毒サービスを実施している業者はまだ多くはありません。
業者選びに苦慮されている方は、是非サークルラインにご相談ください。